mariko-akiyama

秋山 真理子 (あきやま まりこ)

 

【Profile】

植物療法家、自然療法の学校「ナチュラルレメディスクール フランフルール」主宰、講師。

メディカルハーブ、アロマセラピー、フラワーエッセンスを中心とする自然療法の教育活動を行う。

ホリスティックヘルス(全体的健康観)に基づく家庭のセルフケアの知恵を伝え、より健やかに自分らしく生きることを望む女性たちを支援し続けている。

 

【Biography】

季節に合わせた暮らしと日本の風習を重んじる家庭で育つ。

子どもの頃から宇宙や生命の仕組みに興味を持ち、大学では生物学や化学をはじめとする生命科学を修める。
分子生物学を研究。

オーガニック食品商社に勤務したのち、地球一周の船旅「Peace Boat」に乗船。
約20か国を巡り、世界の美しい大自然や各国の人々の暮らしに触れながら国際交流を体験する。

WWOOF Japan(World Wide Opportunities on Organic Farms Japan)のメンバーとして有機農業・自然農業や自然療法を実践するホスト先での共同生活や、持続可能な暮らし環境を整えるパーマカルチャーの実習などを通して、有機的なつながりや自然循環に寄り添った自給自足暮らしへの関心を高める。

自然や植物に関する学問としてのアロマセラピー(芳香療法)に興味を持ち始め、日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター資格を取得。

遺伝子工学研究所での勤務を退き、仏オーガニックアロマ商品輸入代行会社に入社。プロユーザー向けの営業販売や顧客管理等に従事する。

英・仏のアロマセラピー、ハーブ療法、フラワーエッセンス療法などの自然療法の学びと実践に励み、専門性を深める。

2009年に開業。
同年の長男の出産を機に「女性と子どものための自然療法セルフケア」をテーマとするオリジナル講座の開催ほか、フラワーエッセンスの個人相談、イベント・コラボ企画、執筆活動を始める。

2013年より日本ホリスティック医学協会、ホリスティック医療を目指す医師・セラピスト・各種療法家による地域ネットワークに所属。
医療機関併設スペースにてセルフケア講座を開講するなど、ホリスティック医療の一助となる自然療法の広まりを志している。

趣味は読書、山歩き、キャンプ、スキー、ナチュラルおやつ作り、手仕事。

名城大学農学部農芸化学科(現:応用生物化学科)卒業
名古屋市出身、横浜市在住

 

【資格・所属】

・日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピスト
・英国バッチ財団登録プラクティショナー
・日本ホリスティック医学協会専門会員
・ドイツエルフリンデンフォールム会員
・中学校、高等学校教諭一種免許状(理科)

 

【研修履歴】

・ニールズヤードレメディ―ズ アロマセラピー基礎コース
・同 ベビーマッサージ&アロマセラピーチャイルドケア
・アロマティークインスティテュート ベーシックアロマセラピー&トリートメントコース
・LSA JAPAN プロヴァンス式アロマテラピーインストラクターコース
・自然療法総合スクールマザーズオフィス ハンドトリートメント
・よしかた産婦人科 マタニティアロマセラピー
・ジャスミンアロマティークインスティチュート オーガニックアロマセラピー妊産婦とベビーケア
・同 精油のブレンド学
・フレグランスジャーナル社 カート・シュナウベルト氏 プラント・ラングエージ
・バッチホリスティック研究会 バッチ国際教育プログラム(全過程)
・フラワーエッセンススクールアンジェリ フラワーエッセンスプロ養成
・同 フラワーエッセンスリーディング
・同 サイキックプロテクション
・ネイチャーワールド パシフィックエッセンスベーシックコース
・フラワーエッセンス普及協会 FESフラワーエッセンス基礎
・ニールズヤードレメディーズ ハーバルセラピストコース
・リエコ・大島・バークレー氏 メディカルハーブ集中
・自然療法の国際総合学院IMSI ポジティブタッチフォーキッズ
・同 セラピストのためのホスピタリティ
・London Collage Of Classical Homeopathy ホメオパシーホームスタディコース   /ほか