メディカルハーブ

ハーブチンキの保存

ハーブをウォッカに浸し、時間と手間をかけて出来上がったハーブチンキ。効力が発揮されるその時を、琥珀色のボトルの中で静かに待っています。保存の状態が良ければ1〜2年はその力を保つことができます。ハーブチンキを家庭に常備しておくための保存方法を解説します。
メディカルハーブ

ハーブチンキ 基本の作り方

心とからだの調和する暮らしに役立つハーブレメディ(ハーブ製剤)の一つが「ハーブチンキ(Tincture)」です。 ハーブチンキはアルコールにハーブを浸しておくだけで出来上がるという、なんとも簡単に作ることのできるホームケアアイテム。ハーブのある健やかな暮らしをしたいのならば、ハーブチンキを家庭で作らずにはいられないでしょう。初歩の方も作りやすいハーブチンキの基本の作り方についてです。
メディカルハーブ

ハーブチンキとは ハーブチンキの利点と効果の高め方

ハーブチンキ(ティンクチャー)は、ヘルスケアのためのハーブ活用法の一つです。ハーブとウォッカがあれば家庭で簡単につくることができます。なおかつ少量で摂取がしやすいという便利なレメディです。
INFO

ニュースレターNo.75

今回のテーマは「メランコリーの季節」。気分の憂鬱さ、感情的な弱さというメランコリーの状態はあらゆる病の始まり。けれどもメランコリーは生きていることの矛盾や葛藤を味わうことなしには解消できません。
ホリスティックヘルス

永続的に健やかに生きるための視点

健康を考える時とき、心とからだ、そして魂を含めたいのち丸ごと全体の視点を持つこと。それが自分の健康を自分で守るために欠かせない考え方です。
JOURNAL

雨と雲を愛でる

今年は梅雨の時期が長く続いています。先日は蝉の声に夏の到来を感じましたが、それもほんの束の間。空模様は毎日のように曇りか雨です。梅雨の始まりに仕込んだ梅干したちが、今か今かと干されるのを待っている様子。 澄み渡る青い空に気持ちいいと...
ホリスティックヘルス

ウイルスへの反感を捨てる

コロナウイルスを敵・悪としないことが道であると私は考えています。個人的には今の私たちにとっての大切なメッセンジャーだと思っています。世間一般ではコロナウイルスとその影響については反感のムードが強いです。けれども、物事に対してどのようにそれを認識するかは自由なはず。ウイルスに対して反感ではなく共感を持つこともできるのではないでしょうか。
ハーブつながり

良質なハーブや精油(エッセンシャルオイル)の選び方

ハーブ療法(メディカルハーブ)やアロマセラピーをヘルスケアを目的として実践するならば、質の良いハーブや精油(エッセンシャルオイル)を用いることが必須です。さまざまなハーブ・アロマブランドがありますが、どのように選んだらよいのでしょうか。それは私たち使い手の感覚と、作り手の意識によって見極めることができます。
INFO

ニュースレターNo.73

ニュースレターNo.73を発行しました。 今回の内容は、コロナ禍におけるヘルスケアについてと、オンライン個別相談会(無料)についてです。 メールにてニュースレターをお受け取りになりたい方は、どうぞご登録ください。
メディカルハーブ

ハーブの効果を最大にする美味しいハーブティーの淹れ方

美味しいハーブティーとは、味覚的に好ましいだけではありません。心身に安らぎを与え、元気を取り戻し、日常的な幸福感をもたらす飲み物である"ヒーリングドリンク"です。ハーブティーを美味しくする工夫とは、感覚を研ぎ澄ましながら丁寧に淹れてそれをじっくり味わうことです。
メディカルハーブ

心とからだを整えるハーブティーとは?その特徴と効果 

ハーブティーとはハーブの有効成分を含んだ飲みものですが、単なる健康的な飲料にとどまりません。ハーブティーを飲むことは、すべての感覚を開き、自然治癒力を高めるきっかけになります。そして、心のゆとりのための"お茶の時間"としての効用もハーブティーの大きな魅力です。
INFO

リトルプレス(デジタル版)を無料でお配りしています

きっかけは講座のサブテキスト 今から6年前、オリジナルの小冊子を作りました。制作の発端は自然療法スクールでの講座のサブテキストを作りたいという想いでした。 2009年にスクールを始めてからというもの、すべての講座のテキストはお...
ハーブつながり

仲間とつながる

心の調和を整える自然療法「バッチフラワーレメディ」。創始したバッチ博士の後継者であり実践者であるプラクティショナーは各国で普及・教育活動をしており、私もその一人です。 世界的なクライシスが多くの人々を揺るがしている最中、所属している...
風邪予防とセルフケア

ウイルスと共生する

免疫を整えるためのハーブ実践に飛び込む前に、風邪などの感染症を引き起こすウイルスについて一度考えてみたいと思います。 ウイルスはとても小さいがゆえに目に見えない存在。ときに人を死に至らしめてしまうこともあります。それに対して私たちは...
ホリスティックヘルス

東洋的な視点、生物学的な視点から

色々調べものをしていると、いつもこの有り様です。免疫についてをもう一度復習。生物学の本を引っ張り出してくると、「自分自身を知るには、生物学が必要不可欠である」とあった。確かに〜! 「癒す心、治る力」の著者、アンドルー・ワイル博士のW...
JOURNAL

光を放て

先月の春分に早朝の散歩をしてからというもの、ほぼ毎朝家の近くの川沿いをウォーキング&ジョギング。現在は住宅街に住んでいますが、徒歩数分のことろに川が流れていて、開けた空を眺めることができます。 刻一刻と日の出時刻が早くなり、...
ナチュラルライフ

健やかに食べる

ある日の夕食。ご飯とお味噌汁とお漬物。なんの変哲もないように見える質素な和食なんですけれど、ていねいに料理したらいつもより美味しかったんです。 健康の基本は食。そう思います。免疫力を高めるために、ハーブだ!アロマだ!という前に、食事...
ファーストエイド

家庭に常備しておきたいハーブ、精油、フラワーエッセンスのリスト

自分の健康は自分で守る 自分の健康は自分で守る。小さい頃からそう自分に言い聞かせて生きてきたように思います。 そしてより少なく心豊かに生きたいと願う私がいつも選ぶのは、ハーブのレメディたちです。 ハーブは、私にとって常に...
ハーブつながり

ハーブ、精油のお店(オンラインショップ)

私個人が理念に賛同できる、歴史のある、信頼感がある、品質の良さ(オーガニック)、地球環境への配慮がある、感覚にフィットすると感じるブランド&ショップです。他にもお気に入りのブランド、ショップがありますが、国内での入手のしやすさを含...
ホリスティックヘルス

本当の健やかさと自由のために

LOVE or FEAR? 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)が多くの人々に広まり、今世界中が大きく揺らいでいます。 けれども、再創造の前には必ず混沌があるように、新しいものが何か生まれる気配を感じています。暗雲が...
暦と暮らし

MAGIC HOUR 春分

星の世界のカレンダーでは、今日は一年の始まりの日。朝日を感じたくて夜明け前に外に出ました。途端に目に飛び込んできたのは月。今日の月はなんだか美しかった。太陽に会いに来たのに、空がだんだん白んでいくのが惜しいくらい。 おかげでいつもの...
薬草

ガーリック(ニンニク)

ニンニク人生 NO GARLIC NO LIFE. ニンニクのない人生など想像がつきません。 それくらい私はニンニクが好きです。辛みのあるスパイスとしてはもちろん、自然薬としてからだを良い状態に保つ食べ物だと実感しているからです。毎...
風邪予防とセルフケア

ウイルス感染予防のためのセルフケア

昨年末から始まった新型コロナウイルスの感染は、現在世界中に拡大しているようです。新型ということで特徴はあるものの、感染の予防は基本的に一般的な風邪の予防と同じだと考え、改めてライフスタイルやセルフケアを見直しています。 ところで、私...
JOURNAL

子どもの成長を見守る

先日、ジュニア(小学4年生)の学校にて「二分の一成人式」のイベントがおこなわれました。私が10歳のとき、そんなものはなかったよなあ。今どきは学校行事として、成人の半分になったお祝いをするみたいです。 昨年から引き続き、学校を休むこと...
暦と暮らし

立春

冬の寒さの中、少しずつ春の陽気を感じられる今日この頃です。先日は牧場へ出かけました。自然の風景と動物が大好きな我が家がよく訪れる場所の一つです。山々を背景に馬、牛、ひつじ、ヤギのいる牧歌的な風景。開放的な空間と、無垢で可愛らしい動物たちと...
INFO

ニュースレターNo.68

ニュースレターNo.68を発行しました。今回のテーマは、「子どものためのハーブレメディ」。 お母さんが子どものためにハーブのレメディを手作りすること。それは、料理で言う「おふくろの味」と似ていると感じています。ハーブの効果と価値は、...
風邪予防とセルフケア

風邪の予防とケアに「エキナセアシロップ」

今日も寒い一日です。 インフルエンザが流行しているようです。我が家ではジュニア(10才)から学校での流行の具合を聴いています。 子どもが風邪にかかるのは決して悪いことではないと思っています。むしろ健全です。けれども、特にインフ...
暦と暮らし

Hello, 2020

新年が明けてしばらく経ちました。 1年の始まりは新暦では1月1日ですが、旧暦では立春である2月初旬。今年の立春は2月4日です。私の誕生日が立春の直後ということもあり、実際の始まりの雰囲気が出てくるのはいつも2月。 というわけで...
JOURNAL

ありがとうございました(年末のご挨拶)

今年もあと残りわずかとなりました。大掃除をほぼ終わらせ、お正月の準備を整えています。お節料理、鏡餅、正月飾りなど、日本の文化行事をおうちですることが毎年の楽しみです。お正月はやっぱり特別。和漢のハーブ酒であるお屠蘇や、普段より格の高いお茶...
INFO

コンサルテーションのご案内ページを更新しました

冬至、クリスマス、そして息子が明日には冬休みを迎え、年の瀬を感じる今日この頃です。 さて、お知らせです。 人間まるごと、暮らしまるごとの観点を土台に、ハーブ療法、アロマセラピー、フラワーエッセンス療法によるコンサルテーション(...
タイトルとURLをコピーしました