CONCEPT

ナチュラルレメディスクール フランフルールはハーブ、アロマセラピー、フラワーエッセンスを中心とする植物療法を学び、健やかで自分らしいライフスタイルを創るためのスクールです。

ハーブをはじめとする自然界の植物のレメディが健やかさと幸せをもたらし、人々の暮ら方そして生き方が自由で創造性に富む世界を望んでいます。

植物たちの香りやエネルギーによって、豊かな感性を研ぎ澄まし、インスピレーションをひらめかせ、柔軟な思考力を高め、クリエイティブな行動力を発揮し、一人ひとりが心に思い描く人生を自らの手で創ることができると信じています。

そして、そんな大人たちの生き方が未来を担う子どもたちの希望になるよう願っています。

スクール・コンセプト

心・からだ・魂をひとつにする
Holistic Health

健やかさ、自分らしさは、心(mind)とからだ(body)そして魂(spirit)=いのちの本質を含めた、人間まるごと全体がひとつに調和することにあります。
感覚的な心地良さや、心踊るようなことを手がかりに自身をよく知ること。そして本能的な生きる力を呼び覚ますという観点でヘルスケアを実践することが、真の健康を導くと考えています。
心身のコンディション維持や日常で起こりやすい不調に対して、部分的な対処ではなく全体的な視点を持ちながらバランスを整えることを基本としています。
一人ひとりが心とからだと魂を統合し、 “自然=本来の私” に還ることができますように。

植物による3つの自然療法セルフケア
Herbal Therapy , Aromatherapy , Flower Essence Therapy

太古の時代から私たち人間は心身を癒す薬草を自然界に求めてきました。何千年にもわたり伝承されてきた薬草の叡智を健康に役立てるのが「ハーブ療法(メディカルハーブ)」です。
また「アロマセラピー」はハーブ療法の中でも薬草の芳香を用いて心理的・身体的な調和を整えます。そして「フラワーエッセンス療法」は花のエネルギー情報を用いて感情的・精神的なバランスを調整し、潜在的な意識を含めたケアに活用します。
これらの植物療法は気分や体調に合わせて多種多様に組み合わせることができます。ご自身独自のセルフケアを効果的にかつ安全に実践できるよう、学びの場を提供しています。

ライフスタイルを創る
Create Your Lifestyle

植物のレメディ(ハーブ、エッセンシャルオイル、フラワーエッセンス)は、セルフケアの道具として家庭で使うことができます。
たとえばティータイム、お風呂、スキンケア、セルフマッサージ・・。心地良い香りやエネルギーに包まれてリラックスするひとときは、自分の内側と対話する時間です。五感の響きに基づくセルフケアは、ハートで感じ、自ら選択し、創意工夫することで成り立ちます。
それは一日の流れのなかで、季節の巡りの中で、すなわち暮らしをクリエイトすることそのものです。自然界のレメディたちが、あなたらしい人生を主体的に拓く力の支えになることを願っています。

オーガニックを選ぶ
Go Organic

ハーブ療法において、基本の素材であるハーブやエッセンシャルオイル(精油)が高い生命力を保っていることはとても大切です。
たとえば生命の循環によって育まれた奥深く芳しい香り。それは生きる喜びのような感覚を一瞬にして目覚めさせます。それこそが私たち元来の生きる力の呼び水になるからです。
当スクールで用いるハーブや植物オイルをはじめとする素材の基準は、野生あるいはオーガニック(有機栽培)のもの。植物の力を体感できる質の高いプロダクトを通して、自然とのつながり、本当の自分とのつながりを思い出していただきたい。それは開講当初からの変わらぬ想いです。

母なる女性たちと子どもたちへ
For Women and Children

「小さな子どもをより自然のものでやさしくケアしたい」
「心のゆとりを持って毎日の暮らしをていねいに、子育てを楽しみたい」
一人の母としての想いと、それに共感する母親たちの集まりから小さなスクールが始まりました。
子どもが喜ぶ香りを選んでホームケアのためのレメディを作る。やさしく肌に触れる。ハーブのある暮らしは子どもの、そして何よりお母さんの笑顔を取り戻します。
小さな積み重ねはお母さん自身の自信になり、雑多な情報に振り回されることのない安心感を支えます。大切な家族とあたたかな家庭を守る女性たちを心から応援します。

共に学び合う
Learning Together

講師と生徒という主従の関係ではなく、講師含め参加者全員が教え学び合う同志として一つの輪になること。充実した学びのために、知識を得るのみならず、感じ、考え、気づき、手を動かし、実生活に応用すること。一生涯にわたって自然療法を役立たせることができるよう学び方を学ぶこと。このような能動的な学習プロセスを大切にしています。
季節のハーブティーとともに、生の情報や意見を交換できる時間を講座内に設けています。仲間の存在はお互いの学びに相乗効果をもたらします。少人数だからこそ深く学ぶことのできる講座内容を心がけています。

家庭のホリスティックケア
Holistic Care at Home

時代の移り変わりにともない日本の医療を取り巻く環境も大きく変化すると言われています。治療から予防へ、医療施設から家庭へという流れの中で、私たちは様々なヘルスケアの方法を選択し個別にカスタマイズすることができます。
ハーブ療法も個人でできるヘルスマネジメントの一つとして、多くの人々に活用していただきたいと考えています。
その一助となるために尽きることのない学びを共有し、また所属する協会、地域の研究会、専門家のネットワークを活かしてハーブ、アロマ、フラワーエッセンス、ホリスティック医療に関する最新情報や国内・海外情報の発信をおこなっています。

ナチュラルレメディスクール フランフルール