きっかけは講座のサブテキスト 今から6年前、オリジナルの小冊子を作りました。制作の発端は自然療法スク…

心の調和を整える自然療法「バッチフラワーレメディ」。創始したバッチ博士の後継者であり実践者であるプラ…

ニュースレターNo.68を発行しました。今回のテーマは、「子どものためのハーブレメディ」。 お母さん…

今年もあと残りわずかとなりました。大掃除をほぼ終わらせ、お正月の準備を整えています。お節料理、鏡餅、…

冬至、クリスマス、そして息子が明日には冬休みを迎え、年の瀬を感じる今日この頃です。 さて、お知らせで…

ニュースレターNo.66を発行しました。今回のテーマは、「良医の選び方」。ハーブ療法などの自然療法実…

先日、都内で開催されたホリスティック医学協会のシンポジウムに参加しました。年に一度の協会イベントには…

今年はホリスティック医学について改めて体系的に学んでいます。ハーブを一つの療法として実践し学ぶには、…

バッチフラワーレメディは、自己発見と自己ヒーリングのための道具です。 「バッチの花療法」とも呼ばれ、…

しっとりとした梅雨の季節です。 今日はお日さまの光が時々差し込み、心浮き立つ気分。 曇りや雨の日が続…

病気に詳しい医師は大勢いますが、健康に詳しい医師は少ないと感じます。 自分の健康は、自分でつくる。私…

横浜では今、バラが満開です。横浜市の花であるバラを主役にしたイベント「横浜ローズウィーク」が開催中で…

一つの念願を叶えることができました。以前から気になっていたハーブ専門店「LA RICHESSE BO…

今回の旅のもう一つのきっかけは、リエコ・大島・バークレーさんとの再会です。リエコさんはイギリス在住の…

旅に出かけたいと思い立つのは、自然の中に身を置きたい、あの景色を見てみたいという気分が高まる時です。…

ホリスティック医学について、自身の経験、ホリスティック医療の現場、読書、ハーブ療法の実践、所属してい…

健やかに、自由に、創造的に生きること。 そのビジョンを具現化するためには、心・からだ・魂を統合し、本…

先日、日本ホリスティック医学協会主催の特別企画「ケーススタディから考える植物療法によるホリスティック…

松の内が開け、鏡開きをおこない、すっかりお正月気分も抜けた今日この頃です。 先日の小正月の日は、小豆…

昨日、毎年恒例のホリスティック医学協会のシンポジウムに参加しました。 今年のテーマは「魂の医療〜いの…

先日、東京・表参道にあるドイツのアロマブランド「PRIMAVERA(プリマヴェーラ)」の直営サロンを…

植物療法のひとつ、フラワーエッセンス。 自然界の花のエネルギー的情報によって、心身の調和を導くセラピ…

昨日、横浜市港北区にて、ホリスティック医療に関する一般向けイベントが開催されました。 主催のホリステ…

先日、あるイベントにてブレンドハーブティーを提供させていただきました。 イベントの参加者さまは家族連…

毎月恒例「魂の植物」読書会に参加しました。 薬学博士の村上志緒さんの主宰する植物療法ラボであるトトラ…

昨日は「魂の植物」読書会に参加しました。   サブタイトルに“バッチの花療法への新しい洞察…

「よこはまシュタイナー教育の会」にて、アロマスプレー作りのワークショップを開催しました。 今回は夏の…

「自然と調和する暮らし」は、秋山真理子のオフィシャルウェブサイトとして新しくリニュアルしました。