ホリスティックヘルス

ホリスティックヘルス

ウイルスへの反感を捨てる

コロナウイルスを敵・悪としないことが道であると私は考えています。個人的には今の私たちにとっての大切なメッセンジャーだと思っています。世間一般ではコロナウイルスとその影響については反感のムードが強いです。けれども、物事に対してどのようにそれを認識するかは自由なはず。ウイルスに対して反感ではなく共感を持つこともできるのではないでしょうか。
ホリスティックヘルス

東洋的な視点、生物学的な視点から

色々調べものをしていると、いつもこの有り様です。免疫についてをもう一度復習。生物学の本を引っ張り出してくると、「自分自身を知るには、生物学が必要不可欠である」とあった。確かに〜! 「癒す心、治る力」の著者、アンドルー・ワイル博士のW...
ホリスティックヘルス

本当の健やかさと自由のために

LOVE or FEAR? 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)が多くの人々に広まり、今世界中が大きく揺らいでいます。 けれども、再創造の前には必ず混沌があるように、新しいものが何か生まれる気配を感じています。暗雲が...
ホリスティックヘルス

「Reborn(リボーン)」本来の自分によみがえる

先日、都内で開催されたホリスティック医学協会のシンポジウムに参加しました。年に一度の協会イベントには、ホリスティック医療を実践する医師や専門家、患者さんとそのご家族など、ホリスティックな健康や医療に関心のある多くの人が集まります。ホリステ...
ホリスティックヘルス

見えないからだ

今年はホリスティック医学について改めて体系的に学んでいます。ハーブを一つの療法として実践し学ぶには、人間や健康や生命についてなるべく多角的な視点から全体を知る必要があると私は考えています。これまでホリスティックヘルスの分野について様々な本...
ホリスティックヘルス

心にストレスを感じるときのセルフケア「植物療法ネットワーク・ケーススタディ」レポート

先日、日本ホリスティック医学協会主催の特別企画「ケーススタディから考える植物療法によるホリスティックなアプローチ」が開催されました。 メディカルハーブ、アロマセラピー、フラワーエッセンス療法、園芸療法、森林療法など、植物療法の各分野...
ホリスティックヘルス

心とからだを整える食事

唯一の正しい食事法はない 心身の健やかさを決める要素の一つに、「心とからだに良い食事」があります。 世の中には正しいとされる様々な食事法があります。けれども私たちは情報を得れば得るほど、互いの矛盾に混乱することも多くあるのではないでしょう...
ホリスティックヘルス

魂の喜ぶ生き方

昨日、毎年恒例のホリスティック医学協会のシンポジウムに参加しました。 今年のテーマは「魂の医療〜いのちの本質 時代が魂を語り始めた」です。 「魂」「霊性」 生と死、病気と健康について考えるとき、避けては通れない概念であると私も考えていま...
ホリスティックヘルス

自由に、創造的に生きるために。

自由に生きるために大切なのは、自分とっての幸せは何かを知っていることです。 そしてその思い描く幸せを自分の手で創ることです。 人生を旅にたとえるならば、誰しも"家に帰る”という旅の終わりがあります。 だからこそ、どこへ行き、誰と出会い...
ホリスティックヘルス

ホリスティック医療を実践するには

昨日、横浜市港北区にて、ホリスティック医療に関する一般向けイベントが開催されました。 主催のホリスティック医療研究会には私も所属させていただいているのですが、今回は参加者として講演を聴きに足を運びました。 研究会の発起人である港北治療院...
タイトルとURLをコピーしました